作成者別アーカイブ:

おかげさまで開所から三ヶ月たちました

スタッフの面々惜しまれつつも閉院した天下茶屋民主診療所の後を受け、七月からスタートしました“つれづれの里”、あっと言う間に三ヶ月がたちました。地域の皆様のご協力もあり順調に利用者も増えており、スタッフ一同うれしい悲鳴をあげております。施設の名前の由来である兼好法師の「徒然草」、その有名な序段「つれづれなるままにひぐらし…」の言葉どおり、来所されておられる利用者の皆様はおだやかに自由に、日々を暮らしておられます。定員10名の小規模な施設ですが二階には組合員ルームもあり多くの方が挨拶がてら訪ねてくれますので、いつもにぎやかな雰囲気があります。この三ヶ月の間も、夕食たこ焼きパーティや、歌おう会によるコーラス、手品披露などボランティアも含めて多くのイベントを実現することができました。まだまだ定数も空いております。見学も含めてご連絡お待ちしていますので、これからもよろしくお願い致します。

“つれづれの里”一日の流れ

入浴室

  • 11:00〜 送迎
  • 12:00 バイタルチェック
  • 12:30 昼食
  • 13:30 順次入浴(個浴でゆっくりと…)レクリエーション、軽作業など楽しくすごしていただいています
  • 17:30 夕食
  • 18:30〜 送迎

利用、見学、介護の相談、おまちしております!

℡ 06-6658-7733 FAX 06ー6658-2769

以下、デイサービスの写真があります。
続きを読む